それぞれのポイント|新築一戸建てで理想の生活を送る|仕事もプライベートも充実
模型を持つ人

新築一戸建てで理想の生活を送る|仕事もプライベートも充実

それぞれのポイント

メンズ

日本人は世界中の人種の中でも潔癖です。それは、例えば人の使ったものをあまり使いたがらないと言う傾向に現れていますし、回し飲みや人が握ったおにぎりを食べれないと言う人も実際に多いのです。もちろんそれは気分的な問題かもしれませんが、やはり人が使ったものはちょっとという人が多いのは否めません。これは住宅についても言えます。例えば広さや場所、条件などが同じ3000万円の新築住宅と2000万円の中古住宅があった場合にあなたはどちらを選びますがという問いがあったとすればほとんどの人は3000万円払ってもいいから新築住宅に住みたいと思う人が多いのです。その理由は、新築住宅は誰も住んでいないからという理由だけなのです。

現在、日本では中古住宅が増えていることが問題になっています。その理由は、中古住宅に住むよりも新築住宅に住みたいと言う人が多く、一定の需要があるので、供給過多になったとしても新築住宅を作り続けるからというものがあります。もちろん少子高齢化による影響もあります。もし、新築住宅と中古住宅の違いが「過去に人が使ったかどうか」だけだとしたら、これほどバカバカしいことはないでしょう。最近は中古住宅をリフォームやリノベーションをすることで新築とほぼ同様にすることはできます。少なくとも人が触った部分はすべて新しくできます。唯一新しくないのは、柱だけです。ただ、耐震性の問題をクリアすれば、中古住宅の魅力もうなずけるのではないでしょうか。